プロローグ(Prologue) | GTA5攻略ガイド

プロローグ(Prologue)

100%(ゴールド)取得条件

名称 条件
無し 無し(ミッション完了でゴールド)
▼ゴールド達成アドバイスはこちら

ミッション攻略 ウォークスルー

ゲーム内の操作を学ぶチュートリアル的ミッションであり、ゲームへの導入部分となる内容。
9年前、ノースヤンクトンでマイケルとトレバー、他2人の仲間と銀行に強盗に入る。
奥の部屋へ移動し、行員へ銃口を向け(L2LTで狙い、右スティックで照準移動)、奥の部屋へ移動させる。
指示に従い携帯電話を取り出し、操作。
金庫の扉を爆破させる。

金庫内部へ移動し、金庫内の札束を拾う。
テーブルにある大量の札束もバッグへ詰める。
金庫を出た瞬間マイケルが警備員に捕まってしまう。
顔を覚えたぞと言う警備員に対し マイケルは「人は毎日数多くのことを忘れるものだ」と。
操作キャラをマイケルからかトレバーへ切り替える。
警備員の頭へ照準を合わせ、一発で仕留めよう。
仲間についていき、裏口の扉を爆破、さらに先のシャッターのスイッチを押し、外へ。
外へ出ると、大量の警察が待ち構えているので、障害物に隠れながら応戦。

応戦しながら先へ進む。
実際には、それほど警官の攻撃が激しいわけではないので、障害物でのカバーと、身を出しての射撃の間隔をつかむ練習のつもりで構わない。
警官隊をあらかた倒すと、仲間が車を用意して待っているので乗り込む。

途中で運転手が追って来た警察に撃たれて死んでしまうので、マイケルに運転をチェンジ。
ここから車運転のチュートリアル。
ミニマップ上の黄色い線を追って進んでいく。
途中検問を避けるため右折した先、踏み切りで電車と接触し車が故障してしまう。
車を捨て先に進む。


仲間(ブラッド)と、マイケルが警官に狙撃されてしまう。
「自分に構わず逃げろ」と叫ぶマイケルに「お前を見捨てない」と警察に応戦するトレバー。
追ってきた警官とトレバーの銃撃戦になる。
カバーを利用しながら何人か倒すとさらにパトカーの増援。
たまたま近くにいた住民を人質にとりつつトレバーは吹雪の中に逃げていく。
シーンが切り替わり、マイケルの葬式が執り行われている。

その場に居合わせているサングラスの男、そしてフェンス越しに様子を伺うマイケルの姿が・・・・・


ミッション完了。


なぜ死んだはずのマイケルが・・・?

100%(ゴールド)取得アドバイス

名称 条件
無し 無し(ミッション完了でゴールド)

完了後アンロックされる次のミッション