フェイム・オア・シェイム(Fame or Shame) | GTA5攻略ガイド

フェイム・オア・シェイム(Fame or Shame)

100%(ゴールド)取得条件

名称 条件
スピードの鬼 ファントムで最高速度を出せ
全力疾走 ラズロウから離れずにカーチェイスしろ
駐車...違反? イベントコーディネーターを気絶させろ
離さない トラックからトレーラーを外すな
▼ゴールド達成アドバイスはこちら

ミッション攻略 ウォークスルー

マイケルの家(M)にてミッション開始。
しばらくムービーシーン
マイケルとアマンダ、ジミーがワーワーやっていると遂にトレバーが。
2人の間に緊張の空気が流れ・・・
そんな中、トレーシーがフェイムオアシェイムというタレント発掘オーディション番組に出演すると知るトレバー。
恥をかかせる前に連れ戻すことに。



指示に従ってメイズバンクアリーナへ行く。
道中ただならぬ険悪な雰囲気の2人。
(ここはマイケル、トレバー、どちらでミッションを開始するかで結構会話の内容が異なる。興味あるなら最初にトレバー、リプレイでマイケルでやってみよう。)

到着したら指定の場所に駐車。
バインダーを持った男に「ここは関係者しか停められない」と咎められる。


このバインダーの男を殴り倒せばゴールド条件「駐車・・・違反?」消化
アリーナの中に入ってスタジオへ移動。
出番直前のトレーシーを発見。

出番になると過激(?)なダンスを披露するトレーシーに、それにからむ司会者のラズロウ。
怒った2人はラズロウに襲い掛かります。
ラズロウが逃げ出すので追いかける。

赤い車に乗って逃げ出すラズロウ。
2人が乗ってきた車は駐車違反で持っていかれているので、停まっている大型トレーラーに乗り込んで追跡します。
このチェイス中にゴールド条件「最高速度を出す」と「トレーラーを切り離さない」を消化するのですが、荷台が付いたままだと最高速度が厳しい。
ここは思い切ってリプレイを念頭に切り離してしまっても良いでしょう。

街中や線路を逃げ回るラズロウ。
ここでもう一つゴールド条件「ラズロウから離れない」を消化。
最終的に河に下りるのでさらに追跡してください。

車の故障で立ち往生するラズロウに詰め寄る二人。
ここからしばらくムービーでミッション完了。

トレバーはトレーラーで帰っていきます。
マイケルはデイブにことのあらましを報告することに・・・

100%(ゴールド)取得アドバイス

名称 条件
スピードの鬼 荷台が付いてると厳しい(つけたまま達成出来るのかな?未検証)
リプレイするつもりで荷台切り離して消化しよう。
全力疾走 ここも荷台があるとやり難い。外してしまおう。
線路に立ち入る辺りであわてて操作ミスしないように気をつけて。
でもこれは荷台付いたままでも消化できる。
駐車...違反? アリーナに着いて車止めたとき文句を言ってくるバインダー持った男が対象のやつ。普通に後ろから殴ればOK
離さない 上記踏まえて判断しよう。

完了後アンロックされる次のミッション