ギャング・サファリ(Hood Safari)) | GTA5攻略ガイド

ギャング・サファリ(Hood Safari))

100%(ゴールド)取得条件

名称 条件
タイム 07:00以内にクリアしろ
命中率 射撃命中率を70%以上でクリアしろ
ヘッドショット ヘッドショットで敵を12人殺せ
▼ゴールド達成アドバイスはこちら

ミッション攻略 ウォークスルー

フランクリンの家(F)にてミッション開始。
しばらくムービーシーン
叔母、ラマーともめているところにトレバー登場。
叔母を追いやった後、ヤクの買い入れのため出かけることに。
ノリノリのトレバー。
あと、なんとなくトレバーに従順なチョップ。



グローブストリートへ向かいます。

取引中のカットシーン。
味見をするラマー。どうやら本物と信じた様子。
何かに気付いたトレバーが「裏側も試させろ」と詰め寄る。
拒否する売人がバラスの仲間を呼ぶ。

ここから結構激し目な銃撃戦になります。
ゴールド条件「ヘッドショット12人」「命中率70%以上」消化。
状況に合わせてトレバー、フランクリンを切り替えながら進みましょう。

余談だが、SAの時は我らがCJ達のグローブストリートファミリーのシマだったが、今や敵対チームバラスのシマになってしまっているのが淋しい。
ある程度進むと、警察がやってくるので、ラマーについて家の間を進み河の方へ進んでください。

河でジェットスキーを使った撮影をしているので、奪って逃げます。
ここはフランクリンが良いでしょう。
河に沿って車が銃撃しながら追ってきますが、途中で壁に阻まれストップするので無視でOKです。
しばらく逃げ続けると、警察を撒くためそれぞれ分かれて逃げます。

やみくもに海上を逃げたり、陸に上がって車で逃げたりするのも時間が掛かって、ゴールド条件「7:00以内にクリア」が達成できないので、画像を参考に隠れてやり過ごしましょう。
比較的簡単なものを2通り記載してあります。


①はこの位置か
この位置。
しばらくここにいると、頭上のハイウェイが屋根代わりにヘリから目隠ししてくれるので警戒モードが解除されます。
警戒が解除されて、しばらくすれば手配も解除されミッション完了です。

ただ、ここは運悪く後ろに警察のボートがついて来てしまった場合は、使えませんのであきらめて何とか逃げましょう・・・

後記・・・・
ジェットスキーに乗るとき有名人?芸能人?のMCクリップって人がが撮影してる。
これ殺すと、あとで車なんかに乗ってるとき「MCクリップがロスサントスリバーで殺されました」みたいなニュースが流れるね。


100%(ゴールド)取得アドバイス

名称 条件
タイム バラスとの銃撃戦で早めにトレバーにチェンジして、スキルを使い一気に突き進む。
警察が来たら一目散に河の方へ向かう。
あとは、運よく上記方法で警察撒ければ達成できる・・・はず。
命中率 過去ミッションと同じ要領
ヘッドショット 過去ミッションと同じ要領

完了後アンロックされる次のミッション